ゲーミングPCにおいて選べるOSはWindows一択です。 と言うのも、メジャーなゲームタイトルで他のOSでできるゲームがWindowsでは出来ないということがないからです。 もっと言えば、市販で販売されているゲーミングデバイスのほとんどはWindows対応だからです。