コンシューマー機でゲームをやる方も言葉くらいならみなさんご存知じゃないですかね??
そうです!!ゲームをやるのに特化したキーボードやマウスのことです!!
ゲーマーにとっては仕事(ゲーム)道具と言ってもいいんじゃないですかね??
今日はそんなゲーミングデバイスについてぜひ知っておいてほしいことを書いていきます!!

ゲーミングデバイスとは??なぜゲーマーは使うのか??

まずは改めてゲーミングデバイスの定義とはwikipedidaにて調べてみました。

すると。。。

ゲーミングデバイス(和製英語:gaming device)は、広義には遊戯、ゲームを行う際に使用する装置の総称であるが、より狭義にはコンピュータゲーム用、特にパソコンゲーム用に特化したインターフェース、周辺機器を指す。

コンシューマー機の場合、特定のゲーム向けのコントローラが作られることが多く、パソコンゲームでも同様にレーシングゲーマーのレーシングホイール、フライトシムゲーマーのスティックやフットペダルなどもゲーミングデバイスに含まれる。しかし例えばFPSゲーマーが求めるゲーミングデバイスは「キーボード、マウス、マウスパッド、ヘッドセット」の4点で、他のパーソナルコンピュータ用周辺機器同様汎用性のあるものとなっている。

とまぁ、ゲームを操作する上で重要なインターフェイス(コントローラー)のことを呼んでいますね!

ここでなぜゲーマーはゲーミングデバイスを重要視しているのか??

自分の手に合うものを使いたいから!!

みなさん、今までに何時間ゲームを継続してプレイしたことがありますかね??

僕は最高で13時間くらいプレイしてました;;
その時はパソコンの前を離れるとしたらトイレに行くか、飲み物とお菓子を取りに行くために席を立ったくらいでした。
あまり誇れることじゃないんですがね;;体にも悪いです;;

しかしそれだけ長時間ゲームをプレイするとなると扱う機器も疲れにくく自分のプレイの妨げにならない使いやすいものを使いたいからです。

普通のマウスやキーボードとゲーミングデバイスの性能の違い

これは実際に使ってみていただかないとわからない部分なのですが、普通のキーボードやマウスといったデバイスとゲーミングデバイスとでは性能が断然違ってきます。

例えて言うと、普通のデバイスが乗用車ならゲーミングデバイスはF1。
または普通のデバイスが大手ホームセンターに売っているようなスパナやラチェットといった工具で例えるなら、ゲーミングデバイスはsnap-onの工具。
ようするに操作できる速さと正確さと精度が段違いに違います。

この他にもプレイするゲームのジャンルによっては良いデバイスを使って対戦相手よりも優位に立ちたいからといった理由もあるかと思いますが、ここではどのゲームのジャンルでも当てはまる理由ということで今回は割愛させていただきます。

ゲーミングデバイスはゲームをプレイしやすくするもの

では、それだけ高性能なゲーミングデバイスを使うだけでゲームで勝ちまくれるのか!?
答えはNOです!!

よく通販のレビューなんかでコレを使って勝てるようになりました〜とかスコアが上がりました〜といった投稿を見かけますが、正直それだけで勝てるようになるなら苦労しません!!(笑)
なぜならゲーミングデバイスを使っているプレイヤーはあなただけじゃないからです。

レビューサイトのゲーミングデバイスに対するレビュー数を見てみるとかなりの数のレビュー数があります。(もちろん商品を買わずにレビューするエアレビューもあるかもしれませんが。。。)
これだけのレビュー数があると対戦するあいてのほとんどは何かしらのゲーミングデバイス使っていると言えるでしょうね。

そして本当に強いプレイヤーさんは相当ゲームをやりこんでいるので操作はもちろんのことゲーム性自体を熟知しているからです。
ゲームでたくさん勝ちまくるには練習も必要ですね!
ゲーミングデバイスはあくまでゲームをプレイしやすくするもの!!この前提を忘れてはいけません!

スポンサーリンク





ゲーミングデバイスを使うと楽しい

はい。今日の記事で最後に言いたいことはコレです!

ゲーミングデバイスを使ってゲームをすると楽しいんです!!

それはゲーミングデバイスを使うことによってモチベーションが上がるのもそうなんですが、ゲームに合わせてデバイスの設定を細かく変えていって自分にとってより使いやすい道具に仕上げていくのが楽しいんです!!

ゲーミングデバイスにはプロファイル(メーカーによって呼び方が変わるかもしれません)といってゲームによってボタンの割り当ての設定からマクロ設定(ワンボタンで連続したアクションを行えるようにする簡易プログラミング)やマウスポインタの速さの設定までも事細かく変えることができます。

そこで自分がプレイしやすくコツコツと設定を変えていって、できたときのゲームの快適さときたらもうたまらないですね!!(笑)

※ゲームによってはマクロを禁止しているタイトルもあります。ご注意ください。

今日の記事は以上です!!いかがでしたでしょうか??
ゲーミングデバイスは使う人の好みや考え方が出るので、こういう話題はブログにして書いていても楽しかったです!!

みなさんのこだわりのゲーミングデバイスで、こんなゲームをプレイしているなんてあれば、ぜひコメントで書いて紹介していただけるとうれしいです!!

それではまたのお越しをおまちしております!!
ありがとうございました!!