今のゲーミングPCを組み立てて早二年。256GBではWindowsのシステムデータ容量とゲーム2〜3本で容量が一杯になるので買い増ししました。 それがこちら SSD_sotobako CFD販売TOSHIBA製SSD256GBです

二年前に買った外箱を比較してみると。

東芝SSDの外箱
左が今回買った物。右が2年前に買ったSSDです
パッケージの色味変わりましたかね?? カタログスペックが少し変更になってるみたいですが、まぁ誤差ですね。 ssd_hontai

そして今回、このSSDに決めた一番の理由なのですが、2年間一度も壊れなかったという信頼感のもと買いました。

さすが日本製といったところですね。 この製品の他にも速度の出るSSDとかもあるのですが、価格と信頼のバランスを考えると2年たった今でもこのSSDが一番だと思いました。 さて、それでは早速SSDをPCに組み込もうとしたのですが… pc_gaikan すみません。僕やらかしました。 SATAケーブルを買うのを忘れていました。 みなさま、SSDを買う場合はSATAケーブル買い漏らしのないようご注意くださいませ。

つづきはまた次回に。
今日の記事は以上です。

またのお越しをお待ちしております。 良いゲームライフを

これが今の旬!!

上のSSDの後継機種になります

上の機種のスペックで【読み込み速度】:514MB/s(最大)・【書き込み速度】:480MB/s(最大)に対して

後継機になるコチラの製品は【読み込み速度】:550(最大)【書き込み速度】:490(最大)とスペックアップされています。

値段は僕が購入した2013年に比べて240Gのモデルだと約10,000円ほど安くなっております

良い時代になりましたね〜

Sponsor Link