【SSD】増設するよ。それもこれでもかってくらい細かく解説するよ。

前回の記事の続きです。

僕のブログの”これからPCを自作してみたい方、自作される方へ。”のページでも書いたのですが、自作を難しく思われている方、特にパーツを取り付ける際にパーツを破損させてしまう恐れがあることをデメリットに感じられる方には特に見ていただきたい。

自作、そんなに難しくないよ!しっかり確認しながら正しくつければパーツなんてそうそう破損しないよってトコ見せていきたいと思います。

合言葉は「正しくまっすぐ取り付ける」です。

それでは参りましょう。

準備編

電源ユニットの電源スイッチをOFFにして電源ケーブルをコンセントから抜き、電源ケーブルを電源ユニットからはずしておきます。

モニターケーブルなど各種PCにつながっているケーブルを外します。

PCのサイドパネルを外します。

pc_open

ポイント

PCケースの中がホコリで汚いと思ったらエアダスターで簡単に掃除もしておきましょう。

エレコム エアダスター ECO 逆さ使用OK ノンフロンタイプ 3本セット

価格:
1,166円(税込)

pc_souji

手元にSSD本体・SSDと電源ユニットをつなげるケーブル・SATAケーブル・SSD本体をベイに固定させるためのネジ・ドライバーを用意しておきましょう。(SSDと電源ユニットをつなげるケーブル・SSD本体をベイに固定させるためのネジはそれぞれ電源ユニットとPCケースにふぞくしていたものをつかいました)




いざ取り付け

ポイント

ベイに固定させるネジがSSDのねじ山にあっているかを確認します。(ネジにはミリねじとインチねじの2種類があるため)もしねじが途中で締まらなかった場合はムリに閉めようとせず付属のねじの中から別の種類のネジを試してください。力を入れずにスルスルとネジ穴に入っていったネジが正解です。

nejikakunin 

ベイをPCケース本体から一つ取りはずします。

bay_toridashi

取り外したベイとSSD本体をネジで固定します。

ssd_baytorituke

ベイと固定したSSDにSATAケーブルと電源ユニットのケーブルをそれぞれつなげます。

ssd_ke-bultorituke

注意

このときコネクタの刺す向きをしっかり確認し、まっすぐ刺します。

ssd_mukikakunin
ke-bultorituke

配線に気をつけながらベイをPCケースに取り付けます。(裏配線したい場合は、それぞれのケーブルをケース裏側から表に持ってきます。タイラップなどでのケーブルの固定は一番最後にやるのがコツです)

ke-buru_torimawashi
ssd_casetorituke

電源ケーブル・SATAゲーブルをそれぞれ電源ユニット・SATAポートにとりつけます。(SATAポートの番号は若い順につめて取り付けるのがベターです)

sataport
dengenyunitto_torituke

最後にお好みでタイラップなどでケーブルをまとめPCケースのサイドパネルを閉めて取り付け完了です。

pc_haimen

おわりに

今回のの記事は以上です。いかがでしたでしょうか??

SSDの増設・取り付けは自作PCの中では簡単な部類ですが、それでもこの記事をご覧になった方で自作PCを組んでみたいと思っていただけた方が一人でもいたら光栄です。

下記のページでSSD・HDDのフォーマットのやり方を掲載しております。

フォーマットがまだお済みでなければ、ぜひこちらのページも参考になさってください。